過去を振り返れば羞恥心に苛まれ、未来を想像すれば不安に襲われる。ただ道を踏み外さないように、足元だけを見つめて一歩一歩進むのが精一杯。だからせめて足跡を残そう。


by koharu65

引っ越ししました

以下のアドレスに引っ越ししました。

http://blogs.yahoo.co.jp/xdjm65


当初の予定では、内容で分けて、両方のブログサイトを利用しようと思っていたのですが、二つを管理するのは大変なので、やっぱりひとつに統一することにしました。

ただ、もしかしたら人形作りに関しては、時々、こちらのブログに載せるかもしれません。

お知らせまで。
















 
[PR]
# by koharu65 | 2012-11-17 21:39 | お知らせ

久しぶりに、文化人形

 
お盆休みの間、文化人形を一体、作り上げました。
久々の制作です。
こんなふうに時々しか作らないのでは、腕も上がりませんね。
前回上手くできなかったところを忘れてしまうので、ちっとも改善されません。

でも、今回(も?)つくづく思ったのは、人形作りは土台が一番大事だということ。
体や頭の中に詰めるパッキンのつめ方や、顔に被せる綿の具合で、形が決まる。
この段階で納得いくまで身を入れてやらないと、きれいな頭の形やふっくらした頬のラインがでません。
つまり人間で言えば、骨格や筋肉の部分です。髪形や洋服は表面的な印象にすぎないのです。


今回は、洋服にした布の柄が気に入っています。
課題は顔の形かな。どうしても皺が寄ってしまうので、リボンや髪の毛でごまかすしかありません。
難しい。(>_<)

 
c0173113_1474342.jpg


c0173113_1474182.jpg


c0173113_1481477.jpg





 
[PR]
# by koharu65 | 2012-08-25 14:09 | 人形作り

ミカエルさん

毎年我が家の庭に姿を見せるとのさまがえるのミカエルさんが、今年はいつまでたっても現れない。
池に網を張ったせいだろうか?
残念でならない。




 
[PR]
# by koharu65 | 2012-08-14 00:16 | 鳥、蛙、魚、犬、猫

独立国の道

 7月9日、時々読んでいるある人のブログに憲法9条についての記事があり、以下のようなコメントを書いた。

よく「日本も普通の国になるべきだ」という論を耳にします。
しかし、もし日本が他の国家と同じ「普通」になってしまうのであれば、今得ている多くの信頼や立場や関係性を失ってしまうでしょう。
9条があるからこそ、他の国にはない外交における独自性、オリジナリティーが発揮できるのであって、それを手放して普通の国になることは、日本の価値を低めることになるのではないかと思います。


 その数日後、12日の朝日新聞。詩人の辻井喬さんのインタビュー記事を読み、わが意を得たり、と思う。
 (下記、引用)

「自分は独立国である日本の指導者であるという意識が、政治家に希薄になった。これは恐ろしいし、寂しいことです。皮肉な言い方をすると、米国の占領政策の偉大なる勝利です。『国のことは大事だが、君らは考えなくてもいい。米国が面倒みるから』と言われ、受け入れてしまった。米国と仲良くするのは大事ですが、問題はそのやり方です」
「ただ、だから軍隊を持たないと国家観が生まれない、というのは短絡的です。国家観のない国の軍隊ほど民衆にとって危険なものはない。道は細く険しいかもしれませんが、日本は平和憲法とその思想を掲げ、独立国の道を歩むしかありません。」



関連記事:小春日和日記



 
[PR]
# by koharu65 | 2012-07-22 22:58 | 雑感


『銀座カンカン娘』 - 井上陽水


 この歌が好きなのはもちろん、この動画の写真が歌にぴったり合っていて大変気に入っています。
 気に入ってしょっちゅう見ていたのですが、ある時突然削除されてしまってがっかり。たぶん著作権の関係でしょう。
 それがまた復活したことに最近気が付きました。
 この方がアップロードされている動画の写真はオリジナルなんじゃないかと思うのですが(推測です)、素敵な写真ばかりです。写真のスライドショーのバックグラウンドに既成の音楽を使っている、と言ってもいいくらい。
 音楽の二次使用をあまりうるさく規制すると文化がやせ細ってしまう、というのが私の持論です。最近の音楽業界は、自分の利益を守ることばかり考えすぎなのではないかな。
[PR]
# by koharu65 | 2012-07-14 22:32 | 音楽